無料コンサル受付中です~!!!

【収益化】CocoonでYahoo!ショッピングを使う方法解説

4.収益化
スポンサーリンク
この記事は 約3 分で読めます。

Yahoo!ショッピングを利用する場合、
ValueCommerceというASPを利用すると便利です。

Cocoonでの商品紹介は、

  1. ValueCommerceにログイン
  2. Yahoo!ショッピングの案件検索&提携
  3. Cocoonに設定する

です。

画像付きで解説していますので、

ValueCommerceにログイン

現在ValueCommerceでは、
Yahoo!ショッピングの広告が取り扱われています。
 
まだ、登録していない人は登録しましょう。
 
 
ログインができたら、
Yahoo!ショッピングの案件を検索します。

案件検索&提携

検索ボックスに「Yahoo!ショッピング」
を入力すると表示されます。

広告素材を選び提携できたら、広告を作成していきます。

広告作成

ValueCommerceで広告コードを取得する方法を解説します。

まず、広告素材を選ぶをクリックします。

左に表示されている広告タイプを選択します。
今回は「MyLink」を選択します。

すると、以下のような画面が表示されるはずなので、

  • URL:https://shopping.yahoo.co.jp/
  • テキスト:Yahoo!ショッピング

を入力して「MyLinkコードを取得」をクリックします。

すると、広告コードが画面に表示されますので、
そのコードの「sid」、「pid」をコピーします。

コピー出来たら、CocoonにIDを設定していきます。

Cocoonに設定する

ダッシュボードの
Cocoon設定→API→Yahoo!ショッピングの

  • バリューコマースsid
  • バリューコマースpid

に先ほどコピーしてきた数字を貼り付けます。

これで設定は完了です。

まとめ

今回は、Yahooショッピングのアフィリエイトを
ASP経由で行うための設定方法を紹介しました。

Cocoonを利用している人は、
便利に商品紹介ができるためぜひ利用してみましょう!

コメント