無料コンサル受付中です~!!!

【トラブル対策】アドセンスが凍結された場合の対処法

googleadsense 4.収益化
スポンサーリンク
この記事は 約3 分で読めます。

「アドセンスが凍結されて収益0円になっちゃった。」
「アカウントを復元したいんだけど…」

アドセンスで収益化している人が、
凍結されるとだいぶしんどいはずです。

アドセンスアカウントが凍結された場合、

  • アカウントの復元が難しい
  • 未振り込み報酬が没収

されてしまいますが、
アカウントを再取得する方法はあります。

今回は、

  • アカウントを再取得する
  • Googleアドセンス以外のCPC広告を使用する

方法をご紹介します。

どうしてもアカウントを復元して、
未払い報酬を振り込んでもらうんだ!
という方は、下記を参考にしてください。

新規アカウントを取得する方法

アカウントを取得できない場合、

  • 名前
  • 住所
  • 銀行口座
  • IPアドレス

が重複している可能性が高いです。

名前は同姓同名の人がいる可能性が高いので、
凍結されたアカウントの名前と同じでも大丈夫です。

無効化されているアカウントと
紐づけられる要素がない状態で審査に
挑むことでアカウントが取得できます。

具体的には、

  • 法人として登録
  • 別人として登録

する方法があります。

法人として登録

こちらの方法は、収益が既に多い人向けです。

登録されている会社の、

  • 名前
  • 住所
  • 銀行口座
  • IPアドレス

を使えば大丈夫です。

会社のアカウントが凍結された場合は、
以下の方法で取得してみて下さい。

別人として登録

こちらの方法は、簡単ですが、
信頼できる人に協力してもらうことをお勧めします。

家族や知り合いの、

  • 名前
  • 住所
  • 銀行口座
  • IPアドレス

を使うことでアカウントを取得できます。
もちろん同意は必須です。

同居していて住所が同じ場合は、
バーチャルオフィスなど使ってもいいです。
ただし、費用は掛かります。

他のCPC広告を使用する

こちらは、

  • Googleアドセンスの審査に通らなかった人
  • Googleアドセンスのみで収益化している人

は検討するべきです。

Googleアドセンスをメインに使う場合、
上記のような凍結された場合など対処が難しくなる場合があります。

アカウントが復元できそうにない方は、
こちらの方法でCPC広告を掲載してみましょう!

CPC広告を使用できるASPは、

  • nend
  • 忍者Admax

一度でもGoogleアドセンスアカウントが、
凍結されているのでしたら再度凍結される可能性も高いので、
こちらの方法を推奨いたします。

まとめ

今回は、Googleアドセンスが凍結された場合の
対処法を解説しました。

現状の対処法は、

  • 新規アカウントを作成する
  • ASPのCPC広告を利用する

でした。

Googleアドセンスに依存している場合、
いつかアカウント凍結により収益が0円になるという
リスクを背負っているという点だけ頭の隅に置いておいてください!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメント