ここでアフィリエイターデビューしませんか?
このサイトで学べることは?

【初心者必見】競合調査に力入れすぎてない?専業アフィリエイターがやる競合調査とは?

3.ライティング
スポンサーリンク

競合が強すぎて勝てない…
アクセスが集まらない…

ライバルが多いとこのような悩みは尽きません。

せんちゃん
せんちゃん

いまだに私もこの問題では、よく悩みます

今回は初心者が最低限やるべき
競合調査で見るべきポイントをまとめました。

それは、

  • 公式サイトか
  • 更新が続いているか
  • 特化サイトか
  • どんな商品を紹介しているか

です。

上記、4点について詳しく紹介します。
では、紹介していきます。

競合調査が必要な理由

初心者ならまずは、
どんなサイトが稼いでいそうなのかを実際に見ながら、
自分が作るべきサイトを模索していかなくてはなりません。

では、競合調査で見るべきポイントについて
紹介していきます。

競合調査で見るべきポイント

企業サイト(公式サイト)か

企業サイト(公式サイト)では、
サイト作成は外部に依頼することがほとんどです。

Webの会社がある理由ですね!

Webの専門家達がSEO対策をしているため、
公式サイトと競合しようとすると痛い目を見ます。

真っ向勝負は分が悪いので、

  • 公式サイトにない情報を集める
  • 企業が参入しにくい分野を狙う

ができれば問題ないです。

せんちゃん
せんちゃん

企業とは戦うな!ww

更新が続いているか

更新が止まっているサイトでは、
最新のSEO対策がされていないため、SEOで戦えます。

更新が止まる理由として、

  • 上位表示されるけど稼げないサイト
  • 他のサイトで忙しい

があります。

せんちゃん
せんちゃん

稼げそうならSEOで勝負

特化or雑記

特化はサイトで一つのジャンル、

雑記はいろいろなジャンルのサイトです。

 
特化サイトのほうが信頼されやすいので、
商品をおすすめされると買う確率が高まります。

  • アドセンスやるなら雑記
  • アフィリエイトやるなら特化
せんちゃん
せんちゃん

特化の多いジャンルは選ばない

競合が紹介している商品

 競合調査をしていると、
自分の知らない商品が紹介されていることがあります。

もし自分も同じ商品を紹介したいと思ったら、
ASPで商品を探して紹介できます。

また、訴求方法も参考になります。

  • 知らない商品を発掘できる
  • 実際に売れる訴求方法がわかる
せんちゃん
せんちゃん

先人たちを参考にしよう!

まとめ

今回は、競合調査についてまとめました。

ツールを使ったほうがいいという人もいますが、
目で見ても大体わかります。

最低でも、検索1ページ目はチェックするようにしてください。

競合サイトを参考サイトとして、
利用するのは問題ないです。

コピペすると著作権で訴えられる(DMCA)可能性
がありますので、コピペは厳禁ですよ!

コメント