ここでアフィリエイターデビューしませんか?
このサイトで学べることは?

【2019年版】Googleアドセンス審査を一発通過するためのチェックシート!

4.収益化
スポンサーリンク
この記事は 約2 分で読めます。

「Googleアドセンス審査に落ちた。」
「どのくらいのサイトなら審査に通るかわからない。」

アドセンスの審査はそれほど厳しくないため、
今回紹介するチェックシートを確認してから申請することで
ほとんどの人は審査に合格できます。

それでは、解説します。

アドセンス登録前にチェックすることは8つ

  1. レンタルサーバー、独自ドメイン
  2. プライバシーポリシーの設置
  3. お問い合わせフォームの設置
  4. プロフィールの設置
  5. コンテンツの質
  6. 広告の設置
  7. 運営期間
  8. 利用規約を守る

レンタルサーバー、独自ドメイン

プライバシーポリシーの設置

これはなくても審査に通りますが、「個人情報をどう扱うのか」を記載したプライバシーポリシーを入れると効果的な場合があります。

プライバシーポリシーを入れてから再申請をしたら受かった人もいるので安心感をプラスすることは出来るかも。

お問い合わせフォームの設置

運営者へのコンタクトが取れないアフィリエイトブログへの審査はかなり厳しくなります。

ブログ内にメールアドレスやお問い合わせフォームを設置することで審査側にも安心感を与えることができるでしょう。

プロフィールの設置

コンテンツの質

広告の設置

運営期間

利用規約を守る

ポイントサイトの紹介・アダルトサイトやギャンブルに関する内容など、Googleの規約に違反するコンテンツがあればまず通りません。

後でバレた場合、アドセンスアカウントの停止になるので、規約違反の記事は絶対に書かないようにしましょう。

コメント